ミヤマアカバナ 岩赤花 いわあかばな 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百拾弐頁の弐
百拾弐頁へ戻る



wpe3D2.jpg (77693 バイト)
wpe3D4.jpg (44449 バイト)
2001.10.08金沢市近郊


2003.10.19白山


2006.08.26白山



2010.09.05白山 市ノ瀬

ミヤマアカバナ「岩赤花」(アカバナ科)多年草
Epilobium cephalostigma

 判断材料の一つとして、雌蕊の柱頭の膨らみがフラスコ状ならばイワアカバナで、棍棒状(ビール瓶状)ならばミヤマアカバナだと言う事です。
 柱頭の画像で判定ください。
 イワアカバナとした百四頁の弐2001.07.29を参照ください。
 ミヤマアカバナ百参拾頁の四2002.07.27を参照ください。
 草高30cm。花径1cm。
 南面の日当たりの良い斜面。
 雌蕊がマッチ棒の様になっていればイワアカバナらしい。

2001.10.08金沢市近郊
学研版学習科学図鑑・野外植物(学習研究社)より