ガマズミ 漢字がワカラン がまずみ 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百弐拾頁の参
百弐拾頁へ戻る



wpe488.jpg (59735 バイト)
wpe48D.jpg (63273 バイト)
wpe48F.jpg (29944 バイト)

2002.04.20富山県立山町


2008.10.13金沢市近郊


2009.05.26金沢市郊外


2009.10.31金沢市近郊


2010.11.21金沢市近郊




2013.05.02 辰口


2015.05.14 鶴来



2015.10.17 鶴来

ガマズミ「漢字が不明」(スイカズラ科)落葉低木
Viburnum dilatatum 原産地:日本

 ガマズミの花弁は5枚。

 良く似ているミズキ五拾参頁の壱の花弁は4枚。

 ガマズミ、ミズキ、ムシカリ、ヤブデマリ、夫々の実の色、果柄の色について下記に整理。

 ガマズミ→実の色:赤色 果柄の色:赤くない
 ミズキ→実の色:黒色 果柄の色:ピンク
 ムシカリ(オオカメノキ)→実の色:赤色から黒色 果柄の色:赤色
 ヤブデマリ→実の色:赤色から黒色 果柄の色:赤色
 良く似ているミズキの五拾参頁の壱2000.06.11を参照ください。
 樹高3m。花房径10cm。

 アチコチにもっと高い樹で、ガマズミによく似た花と葉とが見えるのは、多分ミズキ「水木」(ミズキ科)落葉高木Cornus controversa 原産地:日本。

 両方、雰囲気が似ているように思うのは私だけか・・・?
 秋になって、赤い実が付けばガマズミ。黒ければミズキ。


  ミズキとガマズミが混乱していた。葉を見れば、スグに判るはず・・・?
2002.04.20富山県立山町
樹木ガイドブック(永岡書店)より
現代いけばな花材事典(草月出版)より