アキノタムラソウ 秋田村草 あきのたむらそう 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百弐拾七頁の四
百弐拾七頁へ戻る



wpe4F7.jpg (87910 バイト)
wpe4F8.jpg (50535 バイト)
wpe4F9.jpg (43553 バイト)
wpe4FA.jpg (43174 バイト)
wpe4FE.jpg (47052 バイト)
wpe4FF.jpg (29954 バイト)

アキノタムラソウ「秋田村草」(シソ科)
Salvia japonica

ナツノタムラソウ「夏田村草」(シソ科)
Salvia lutescens var. intermedia

ハルノタムラソウ「春田村草」(シソ科)
Salvia ranzaniana

 またまた、大阪のTSさんからご教示いただきました。

百弐拾七頁の四は、シソ科のアキノタムラソウです。
 名前が「秋のタムラソウ」なのに、初夏から咲いていて、
 いつもこの花を見るたびに不似合いな名前だなと思ってしまいます。

 有り難うございました。
2002.07.12

 草高30cm。花径1cm。
2002.06.20石川県加賀市