タンナサワフタギ 耽羅沢蓋木 たんらさわふたぎ 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百弐拾九頁の弐
百弐拾九頁へ戻る



wpe4FE.jpg (87422 バイト)

wpe4FF.jpg (59555 バイト)

wpe501.jpg (52166 バイト)

wpe507.jpg (37636 バイト)

タンナサワフタギ「耽羅沢蓋木」(ハイノキ科)落葉低木
Symplocos coreana

 サワフタギ四拾九頁の五2000.05.27を参照ください。
 花の盛りが済んでしまった画像。
 葉の形と五枚ハナビラで、タンナサワフタギではナイカ・・・?
 樹高2m。花径1cm。

 葉の鋸歯が目立てばタンナサワフタギSymplocos coreana
 朝鮮済州島の古名が耽羅(たんら)であるとのこと。
 タンナサワフタギは済州島サワフタギの意味。

2002.07.07白山市ノ瀬