コウモリソウ 蝙蝠草 こうもりそう 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 壱拾参頁の五
壱拾参頁へ戻る



wpe1B3.jpg (76900 バイト)
wpe1BB.jpg (75877 バイト)
1999.08.08 石川県白山


2006.08.26 石川県白山


2014.08.13 石川県白山

コウモリソウ「蝙蝠草」(キク科)
Parasenecio maximowiczianus

 よく似ているムラサキニガナ九拾九頁の六2001.07.07を参照ください。
 (コウモリソウと間違えていた。)
2002.07.12
 間違えたカニコウモリ七拾弐頁の壱を参照下さい。
2000.07.26
 正しくはコウモリソウ。キク科。カニコウモリとは違う。
 名前の由来は葉がコウモリに似ているから。カニコウモリの葉はやっぱりカニに似ている。

 春に若芽を採取して食用にできる。

1999.12.17
原色牧野植物大辞典 出版社 北隆館より
 参考書によれば、葉の形が蟹の甲羅に似ているとの事だが、現物はあまり似ていない。
 判らん・・・。

 カブトカニの甲羅か・・・?

1999.08.08石川県白山