ハクサントリカブト 白山鳥兜 はくさんとりかぶと
ヤマトリカブト 山鳥兜 やまとりかぶと
ホソバトリカブト 細葉鳥兜 ほそばとりかぶと (軽井沢町植物園) 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 壱拾四頁の壱
壱拾四頁へ戻る



wpe1FB.jpg (87370 バイト)
wpe1FA.jpg (61434 バイト)
1999.08.08白山


2006.08.26白山



2010.09.05白山市ノ瀬


全草、根塊
呼吸中枢麻痺、心伝導障害、循環系、知覚および運動神経の麻痺→死亡

ヤマトリカブト「山鳥兜」(キンポウゲ科)多年草
Aconitum japonicum

ハクサントリカブト「白山鳥兜」(キンポウゲ科)多年草
Aconitum hakusanense

 トリカブトの根:附子、烏頭(漢方処方・生薬)。強心作用。
 白山のトリカブトは、高山地帯にミヤマトリカブト、低い山地にリョウハクトリカブトが分布。
 両方の雑種がハクサントリカブト。
 ただし、画像のものは何・・・?
2000.07.11
 まさか廻りの草をかき分けて根っこを確認するワケにも行かず、又、山登りに息もタエダエで体力も残っていない。

 標高2000m。草高1m50cm。

 乗鞍岳のトリカブト壱拾六頁の弐を参照ください)
1999.08.08石川県白山

wpe316.jpg (91786 バイト)
wpe353.jpg (100601 バイト)
1999.10.02


全草、根塊
呼吸中枢麻痺、心伝導障害、循環系、知覚および運動神経の麻痺→死亡

ホソバトリカブト「細葉鳥兜」
Aconitum senanense

 軽井沢町植物園でホソバトリカブト「細葉鳥兜」Aconitum senanenseと表示されているもの。
 草高は変らないが、葉が違いう。
1999.10.02軽井沢町植物園