ミヤマイボタ 深山疣取木・深山水蝋木 みやまいぼた 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人千華図鑑
百四拾壱頁の六
百四拾壱頁へ戻る



ミヤマイボタ「深山疣取木・深山水蝋木」(モクセイ科)
Ligustrum tschonoskii

 イボタノキ百六拾弐の壱2005.05.29を参照ください。
 葉の先端が丸味をおびています。
 「樹皮にイボタロウムシが寄生する。イボタロウムシ(カイガラムシ)からはイボタロウ(蝋分?の分泌物)が取れ、家具、敷居や生糸の艶出しに使う」と先輩HPに書いてあった。
 大阪のTSさんよりご教示いただきました。

 百四拾壱頁の六

 「イボタノキ」でよいのではないでしょうか。

 2003.07.20有難うございました。
 樹高1m。花長1cm。4枚花弁。
 東南向き斜面の雑木林の中です。

 イボタノキ?(葉が違うようですが・・・?)

   2003.06.29石川県白山市ノ瀬