アマドコロ 甘野老 あまどころ 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百六拾壱頁の弐
百六拾壱頁へ戻る





2005.05.15金沢市


2005.06.19加賀市海岸

アマドコロ「甘野老」(ユリ科)原産地:日本
Polygonatum odoratum pluriforum

 大きさが3倍位に大型のオオナルコユリ(大鳴子百合)五拾頁の六2000.065.03を参照ください。
 よく似ているホウチャクソウ「宝鐸草」(ユリ科)四拾七頁の壱を参照下さい。
 草高20cm。
 茎が丸ければナルコユリ。
 角張っていて、稜があればアマドコロ。
 
2005.05.15金沢市

万葉集の花植物  万葉集の花リスト
爾古具佐・爾故具左・似兒草
萬葉集總索引單語編 正宗敦夫編(白水社版)817頁

詠み人知らず
蘆垣之中之
似兒草爾故余漢我共咲為而人爾所知名
あし垣の中のにこ草にこよかに我とゑまして人に知らゆな

 ニコグサはシノブの類なる箱根草の事ならむといへる説あれど巻14にニコ草ノ花とよみたればハコネ草にはあらじ。
 ワレトヱマシテは我ヲ見テヱミ給ヒテとなり。
萬葉集新考第四・巻11 井上通泰著(國民圖書)2487頁より

東歌
安思我里乃波故禰能禰呂乃爾古具佐能波奈都豆麻禮也比母登可受禰牟
足柄の箱根の嶺ろのにこ草の花つ妻なれや紐解かず寝む
萬葉集新考第五・巻14 井上通泰著(國民圖書)2985頁より

 しのぶ草【忍草】(名)@草の名。羊歯類の一種。のきしのぶ。A草の名。忘れ草。
古語辞典「改訂新版」(旺文社)より、となっています。
 羊歯類には花らしい花は咲かないので解説の通り「はこね草」ではないのでしょう。
 ただし「ニコグサ」が「アマドコロ」であるとは、何処にも書いてありません。不明です。