ヤマジノタツナミソウ 山路立浪草 やまじのたつなみそう 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百六十七頁の八
百六十七頁へ戻る






2006.05.28石川県志賀 いこいの村





2009.05.30金沢市近郊


2009.06.20金沢市近郊

ヤマジノタツナミソウ「山路立浪草」(シソ科)
Scutellaria amabilis

*********************************************

良く似ている
ラショウモンカズラ「羅生門葛」(シソ科)多年草
Meehania urticifolia

2002.04.29
を参照ください。

ヤマタツナミソウ「山立浪草」(シソ科)
Scutellaria pekinensis var. transitra
は間違いです。

タツナミソウ「立浪草」(シソ科)
Scutellaria indica
花の画像がピンボケで詳細が・・・?

ナミキソウ「浪来草」(シソ科」
Scutellaria strigillosa
小葉の形が違うようですが・・・?

コバノタツナミソウ「小葉立浪草」(シソ科)
Scutellaria indica var. paruifolia

葉に毛が少ないので違うようです・・・。

 ヤマジノタツナミソウと決定した要件

1)日陰の湿った山道の窪地
2)茎に毛が見えない
3)葉の形

2009.05.30金沢市近郊
 能登原子力発電所の近所の公園内で海岸のスグ脇。
 小川の岸辺。
 葉の様子から最有力候補はタツナミソウと考えていますが・・・。
 草高30cm。
 花長3cm。

2006.05.28石川県志賀 いこいの村