ウチワドコロ 団扇野老 うちわどころ 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百六拾九頁の壱
百六拾九頁へ戻る




2006.07.09金沢市近郊


2006.07.09金沢市近郊



雌花序 2006.08.13金沢市近郊 2006.07.09と同じ蔓です。


2006.09.24金沢市近郊 2006.07.09、2006.08.13と同じ蔓です。


根塊、茎
嘔吐、麻痺、胃腸炎

ウチワドコロ「団扇野老」(ヤマノイモ科)
Dioscorea nipponica

 「ヤマノイモ」の葉は対生、それ以外の葉は互生に付くと言いますが・・・?
緊急連絡
 下記の文章に「ヤマノイモ」「カエデトコロ」「トコロ」の親戚と記載しましが、これ等の根を掘って食べてはイケマセン!
 確実に「ヤマノイモ」ならば良いのですが・・・。でも千華図鑑のタイトル通り、野草の「Do・素人」判断は何ニヨラズ危険です!

 口の中・舌・喉・食道・胃の中・その他が確実にタイヘンな事(トンデモナイ激痛)になります。
 チョットだけ(針の先程の分量)でもダメです!
 君子危うきに「絶対」近寄らず!です。

追伸:多分、担ぎこまれた病院も「治療・処置」に困ります。
2006.07.18
 花の画像はありません。
 その内、花と実を見付けます。
 葉径7cm程。蔓長8〜10m。

 別名:コウモリドコロ

 親戚を参照ください。
 
ヤマノイモ「山芋」百六頁の参2001.07.31
 カエデトコロ百六頁の四2001.07.31
 トコロ壱拾壱頁の参1999.07.28、七拾四頁の弐2000.07.30  
2006.07.09金沢市近郊