ヘクソカヅラ 屁糞蔓 へくそがづら 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 壱拾七頁の
壱拾七頁へ戻る



wpe24C.jpg (54059 バイト)
wpe24E.jpg (45925 バイト)
1999.08.28 金沢市海岸



2008.08.10 金沢市近所


2008.09.15 金沢市近所


2012.09.09 松任市徳光


口に入れる人は、アマリ・・・?

ヘクソカズラ「屁糞蔓」(アカネ科)蔓生多年草
Paederia scandens var.mairei

 名前がどうも可愛そうだが、葉をもんで匂いを嗅ぐと納得。
 ヘクソカズラの蕾七頁の九を参照。

 別名:ヤイトバナ。
 花の赤を、お灸の跡に見立てている。

1999.08.28金沢市海岸

万葉集の花植物  万葉集の花リスト
屎葛

萬葉集總索引單語編 正宗敦夫編(白水社版)313頁

高宮王
葛莢爾延於保登禮流屎葛絶事無官将為
葛莢(サウケフ)にはひおほどれるくそかづらたゆる事なく官(ミヤヅカヘ)せむ

萬葉集新考第六・巻16 井上通泰著(國民圖書)3423頁より