NAOKO☆宇宙アサガオ
アサガオ 朝顔 あさがお  金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 百九拾七頁の壱
百九拾七頁へ戻る




アサガオ「朝顔」(ヒルガオ科)
Ipomoea nil  原産地:熱帯アジア

NAOKO☆宇宙アサガオ

 別名:NAOKO☆宇宙アサガオ

 宇宙飛行士の山崎直子さんとともにスペースシャトルで宇宙旅行をしたアサガオ。
 2世代以降は、宇宙空間を飛び交う放射能の影響で突然変異する可能性がある。

 種は鹿児島県のJAXA(宇宙航空研究開発機構)種子島宇宙センターで栽培したアサガオから採種された。
 日本宇宙少年団副団長も務める山崎さんが、約200粒をスペースシャトルに持ち込んで4月5日から15日間搭乗し、地球を238周した。
 種は、絶対に交雑をせずに隔離して栽培し増やすことができることなどを条件に、JAXAから「NAOKO☆宇宙アサガオ」として全国に配布された一部。
 宇宙飛行証明書とともに、一粒ずつロットナンバーを付け、袋詰めした種
 新聞報道より

2010.09.04金沢市医王山 銀河の里キゴ山