ヒキオコシ 引起し ひきおこし 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 弐拾壱頁の四
弐拾壱頁へ戻る



wpe2E5.jpg (74499 バイト)
wpe2E9.jpg (52024 バイト)
wpe2F7.jpg (55094 バイト)

ヒキオコシ「引起」(シソ科)
Isodon japonicus

   ご教示いただきました。判明しました。
   大阪のTSさんからです。

弐拾壱頁の四 クロバナヒキオコシまたはヒキオコシ
 草姿と花のつき方からすると、上記の2種のどちらかだと思います。クロバナヒキオコシは花色が濃茶褐色(ほとんど黒色)、
 ヒキオコシは藤色なので区別がつくと思います。

 有り難うございました。
2002.06.24

 草高1m。
 花径5mm。紫色が花か、白色が花か、よく記憶に無い。
 フラッシュで花の色が飛んだ。

1999.10.11金沢市郊外