フジ 藤 ふじ 金沢から日帰りの距離に咲く花
ノダフジ 野田藤 のだふじ

Do・素人の 四拾頁の六
四拾頁へ戻る



wpe853.jpg (93043 バイト)
wpe855.jpg (88497 バイト)
wpe856.jpg (77930 バイト)
wpe857.jpg (54166 バイト)
2000.05.07金沢市近郊


2005.05.29石川県白峰



ホオノキ(朴木)とフジ
2009.05.06石川県倶利伽羅

フジ・ノダフジ「藤・野田藤」(マメ科)
Wisteria floribunda 原産地:日本

 上から見て蔓が右巻き・花序が40〜50cm位と長い・花が紫の一重なので、フジ・ノダフジ「藤・野田藤」・・・?

 園芸種には白・濃紫・淡紅・八重等々。

 四頁の一三十八頁の六を参照下さい。
2000.05.07金沢市近郊
樹木ガイドブック(永岡書店)より
現代いけばな花材事典(草月出版)より
学研版学習科学図鑑・花(学習研究社)より
万葉集の花植物  万葉集の花リスト
布治・藤
布治奈美・敷治奈美・藤奈美・藤浪

萬葉集總索引單語編 正宗敦夫編(白水社版)1020頁

大伴四綱
藤浪之花者盛爾成来平城京乎御念八君
藤浪の花は盛になりにけりならのみやこをおもほすや君

 君とさせるは太宰帥大伴旅人卿なり。フヂナミのナミは靡の意なり。フヂナミのナミは穂ナミのナミと同じ。中略。又フヂナミノ花と云ふは所謂歌語なり。秋ハギや春ガスミなどに同じ。文にはただフジノ花といふべし。
萬葉集新考第一・巻3 井上通泰著(國民圖書)1959頁より