マタタビ 木天蓼 またたび 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 五拾七頁の五
五拾七頁へ戻る



wpe980.jpg (61256 バイト)
wpe983.jpg (48404 バイト)
wpe984.jpg (67087 バイト)
wpe985.jpg (37230 バイト)
wpe986.jpg (41919 バイト)
2000.06.24 石川県門前 雄株

wpe30A.jpg (47149 バイト)
2001,08,.05 金沢市近郊 不格好な形の実。多分、虫が入った木天蓼


2007.06.17 石川県鶴来 雄株




2013.07.20 石川県市ノ瀬

マタタビ「木天蓼」(マタタビ科)蔓性
Actinidia polygama

 同じマタタビ百弐拾九頁の壱2002.07.07を参照ください。
 葉の色がピンクになるミヤママタタビ六拾九頁の五2000.07.26を参照ください。
 良く似ているサルナシ百頁の弐2001.07.08と百四拾壱頁の四2003.06.24を参照ください。

 猫の大好物。
 冬に近くなってから、春に咲く花の名前が判明。

 雌雄異株。(両性花と雄花)
 漢方薬「もくてんりょう」は、虫の入った実を乾燥した生薬
 利尿効果、冷え性、神経痛。
2000.11.22
 6・7月の花期に葉先が白くなるのはマタタビか・・・?
2000.09.23
 植林された杉林の周辺の薮。広範囲。
 葉が白くなる病気になったのかと思っていが?


 葉の長8cm位。
 花径2cm位。

2000.06.24石川県門前