キバナノヤマオダマキ 黄花山苧環 きばなのやまおだまき 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 六拾六頁の五
六拾六頁へ戻る



wpeA3A.jpg (61748 バイト)
wpeA3B.jpg (55081 バイト)
wpeA3E.jpg (41863 バイト)
wpeA43.jpg (51278 バイト)
wpeA4B.jpg (37878 バイト)


全部
皮膚炎(水疱)、胃腸炎、心臓麻痺

ヤマオダマキ「山苧環」(キンポウゲ科)
Aquilegia buergeriana 原産地:日本

キバナノヤマオダマキ「黄花山苧環」(キンポウゲ科)
Aquilegia buergeriana forma.flavescens 原産地:日本

 同じキバナノヤマオダマキ百四拾弐頁の六2003.06.29を参照ください。
 キバナノヤマオダマキ「黄花山苧環」に訂正します。
 
ヤマオダマキと形がまったく同じ。紫褐色の樂萼片が淡黄色。
白籏史朗の山の花 撮影テクニックと見分け方より
 我家の庭に咲いた園芸種のオダマキ四十一頁の四を参照下さい。
 草高70cm。
 花径5cm。草ッ原。

 標高1300m付近。

2000.07.22岐阜県乗鞍

野草ハンドブック・2・夏の花(山と渓谷社)より
現代いけばな花材事典(草月出版)より
学研版学習科学図鑑・花(学習研究社)より