ノトキリシマ 能登霧島 のときりしま
ノトキリシマツツジ 能登霧島躑躅 のときりしまつつじ 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 九拾四頁の五
九拾四頁へ戻る



wpe1E2.jpg (90727 バイト)
wpe216.jpg (101514 バイト)
wpe217.jpg (111758 バイト)
wpe21B.jpg (125397 バイト)
wpe21D.jpg (62972 バイト)

ノトキリシマ「能登霧島」(ツツジ科)
Rhododendron(属名)

 狂い咲きのキリシマツツジ百五拾七頁の弐2004.10.13
 南北朝時代末期(14世紀末)に九州(鹿児島・宮崎)から能登に伝わったとされる園芸種。

 ノトキリシマは、野生のツツジのミヤマキリシマRhododendron kiushianum(花は小さく2cm紅紫色、園芸種は紅・紅紫・白・桃色等多数で盆栽用)と、同じく野生のツツジのヤマツツジRhododendron kaempferi(花は3cm朱色・紅紫・白色)との交配種のキリシマと総称されている栽培種の中の一種を言う。
2001.05.10北陸中日新聞より

現代いけばな花材事典(草月出版)より

 実際のトコロ、千華図鑑ではよく判りません!

 「柳田村盆友会」「のとキリシマ守る会」会員の干場達之さんから「能登地方のキリシマツツジ」 =古木の調査書= 第1輯 をお借りする等々、イロイロご教示いただきました。
 お礼申し上げます。
2001.05.15石川県柳田

 学名不明。
 キリシマの学名はRhododendron obtusum


 同じノトキリシマ九拾参頁の四2001.04.29を参照ください。
 ツツジ各種の参頁の七
1999.05.15を参照ください。

 植物公園の大きな樹。
 樹齢300年。
 樹高3m。

2001.05.15石川県柳田・柳田村植物公園