ホオノキ 朴木 ほおのき 金沢から日帰りの距離に咲く花

Do・素人の 九拾五頁の弐
九拾五頁へ戻る



wpe22F.jpg (83163 バイト)
2001.05.19金沢市近郊

wpe2A6.jpg (57333 バイト)
2001.07.23 実



2005.05.22金沢市近郊

wpe240.jpg (16599 バイト)
足元にカモシカ


樹皮

ホオノキ「朴木」(モクレン科)落葉高木
Magnolia obovata 原産地:日本

 樹高15m。花径15cm。

2001.05.19金沢市近郊
樹木ガイドブック(永岡書店)より
現代いけばな花材事典(草月出版)より

万葉集の花植物  万葉集の花リスト
保寶我之波・保寶我之婆
萬葉集總索引單語編 正宗敦夫編(白水社版)1049頁

講師僧恵行
吾勢故我捧面持流保寶我之婆安多可毛似加青蓋
わがせこがささげてもたるほほがしはあたかも似るか青ききぬがさ

 ホホガシハは朴にて今ホオノ木といふものなり。カシハに葉の字を充てたるはいにしへ木葉に飲食物を盛る時之をカシハと稱せしが故なり。
萬葉集新考第七・巻19 井上通泰著(國民圖書)3887頁より